« 本日の治療(第68回) | トップページ | 本日の治療(第69回) »

2008年6月 5日 (木)

薬一式を廃棄する

2007年10月、最終的に合格の出る1ヶ月前から既に薬は何も飲んでいなかった。

私は薬を冷蔵保管していたので、そのまま入れっぱなしにしていた。

それは、また何かあった時のためでは決してなく、奥に入れていたせいと、

あと、飲み残した分がけっこうあり、今後飲む訳でも無いけれど、何となくもったいない気がしたからだった。

それから既に半年以上経過し、冷蔵庫の中身も見直したいと思ったので、

ここできっぱり、デパスと飲まなかったパキシルとリーゼ、及びツムラとコタローの医療用漢方製剤は廃棄する事にした。

既に病人生活とはお別れしているが、更に一段とそれが進むこととなった。

|

« 本日の治療(第68回) | トップページ | 本日の治療(第69回) »

8. 自律神経失調症第2回目(2006年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150074/21422338

この記事へのトラックバック一覧です: 薬一式を廃棄する:

« 本日の治療(第68回) | トップページ | 本日の治療(第69回) »