« 薬一式を廃棄する | トップページ | 本日の治療(第70回) »

2008年6月 8日 (日)

本日の治療(第69回)

8:15

両腕の上腕の外側に何故か筋肉痛状の痛みがあり、それについて治療をお願いした。

基本的に寒暖の差の神経痛だろうとの事。

両足の高の薬指から下に2センチ位離れた所がツボだそうで、

そこを押されたら異常に痛かった。

そのツボと両腕のお灸を強めにしますとの事で、熱かったらどうしようかとドキドキしていたが、

特に熱くも無く、むしろツボ押しが痛いだけだった。

今日はこの治療が中心のようで、その他は軽め。

よく頸にタイガーバームのようなものを塗ってマッサージされるが、今日はそれも無し。

|

« 薬一式を廃棄する | トップページ | 本日の治療(第70回) »

10.第2回目の鍼灸治療報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150074/21507828

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の治療(第69回):

« 薬一式を廃棄する | トップページ | 本日の治療(第70回) »