« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月 2日 (水)

発熱する体に変わる

私は今般の東洋医学の治療で体質が変わりました。
以前は大変寒さに弱く、変温動物かと言われたものですが、
この冬は、寒くなると体が発熱して寒さに対抗しているいます。
先程も寒空の下に1時間以上も立っていましたが、
以前なら脳貧血起こすところ、何も起こりませんでした。
相変わらず特に胴体が発熱しています。
東洋医学恐るべし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

本日の治療(第48回)

9:00

年明けで混んでいるかと思ったが、逆にすいていた。

今日も全体に軽め。

胃腸反応が出ているといわれたが、特に年始に大食いしたわけでも無し、疑問。

最近は、鍼灸治療後に疲労感を覚えることが多い。

交感神経がONのままだった以前と違い、神経が普通に戻ったせいだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

本日の治療(第49回)

10:00

実に寒い。

先週も際立った症状は無かったが、少し動脈がどきどきする感じはあった。

今日も全体に軽め。つぼ押しもさほど痛くは無い。足の甲の例のめまいのつぼの銀玉貼りも無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

女性のための漢方セミナー@東京厚生年金会館

大学時代の友人で、わりと民間薬なんかに興味のある子と一緒に、東京厚生年金会館@新宿御苑の無料のこのセミナーに参加しました。

講師の中では圧倒的に福澤素子先生のお話が上手で、それ以外の先生は答えになっていない回答をして、同行の子はアンケートに不満を書いていました。さすが。

ゲストにモデルのRIKAKOさんが来ていましたが、あまりのスレンダーさに歓声が上がっていました。私も、ホンモノのモデルってこんなに凄いんだと感心しました。

090415_125802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

本日の治療(第50回)

10:00

ついに50回まで来た。

婦人科系に冷えが入っているとの事だが、さすが。

私は生理が遅れている。

靴下を履き、シャンプーしたあとはすぐに髪を完全に乾かすようにとの事だった。

実行します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

脳神経科学

昨晩偶然、放送大学の脳神経科学最前線という番組の精神疾患の回を見た。
日本人の三大死因は1.がん 2.精神疾患 3.生活習慣病
であるが、1と3についてはだいぶ研究がされているが、
精神疾患の研究は遅れているとはっきり言っていた。
やはり、という印象である。
それでも、例えばうつ病では、脳の海馬の神経が減少しているということが
ようやく判って来たそうである。
また、うつ病を「こころの風邪」と言ったりするが、この研究結果からむしろ、
「こころの疲労骨折」というべきと講師の方は述べられておられましたが、
自分で脳神経の異常だと言っているのならむしろ、それを言うなら
『脳の疲労骨折』なのでは?と思った。
生きた人間の破壊試験はできないので、なかなか進まないのかもしれないが
なんとかスピードを速めてもらいたいものである。
できるなら私にも手伝わせて欲しいものだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »