« 私の場合の治療 | トップページ | 極めて健康生活だった私の日常 »

2007年5月26日 (土)

発症の原因

自律神経失調症の原因は、ものの本には「ストレス」と書いてある。
「ストレス」。この言葉、大いに疑問がある。本当にそれが原因か。
検査結果が出ないと、とりあえず「ストレス」にしている気がする。

私が罹患した時の状況をまとめると、2回とも一応同じ傾向はある。

1.確かに忙しくしていた。
2.仕事はどちらかというと「忙しくない」。
3.どちらかというと「楽しい」状況だった。
4.体に痛い所があった。
5.プレッシャーを与える人が周囲にいたというような事は無い。

この状況から、私の場合はもしストレスを原因とするなら、「痛みによるのストレス」としか考えられない。
病院に行った時も針灸にかかった時も、「何かショックなことがあったか?」と聞かれたが、
そんなもの無い。断言する。
あったのは、「体に痛い所がある」と「突然この状態になった」という事実だけである。

なお、1回目と2回目の間は、異常に健康で、体は安定しており、再度発病するなど夢にも思わなかった。

|

« 私の場合の治療 | トップページ | 極めて健康生活だった私の日常 »

2. 自律神経失調症の原因」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150074/6565034

この記事へのトラックバック一覧です: 発症の原因:

« 私の場合の治療 | トップページ | 極めて健康生活だった私の日常 »