8. 自律神経失調症第2回目(2006年)

2008年6月 5日 (木)

薬一式を廃棄する

2007年10月、最終的に合格の出る1ヶ月前から既に薬は何も飲んでいなかった。

私は薬を冷蔵保管していたので、そのまま入れっぱなしにしていた。

それは、また何かあった時のためでは決してなく、奥に入れていたせいと、

あと、飲み残した分がけっこうあり、今後飲む訳でも無いけれど、何となくもったいない気がしたからだった。

それから既に半年以上経過し、冷蔵庫の中身も見直したいと思ったので、

ここできっぱり、デパスと飲まなかったパキシルとリーゼ、及びツムラとコタローの医療用漢方製剤は廃棄する事にした。

既に病人生活とはお別れしているが、更に一段とそれが進むこととなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

記録

07/8/22 早稲田大学理工学総合研究所客員研究員復帰
07/9/3  職場で病気終息宣言
07/11/16 通院終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

確定申告医療費控除書類作成中

なんたって、昨年は病気の1年だったので、医療費かかりました。
医療費が多量にかかった場合、確定申告すると少し戻ってくるなんて、
17年前に第1回目の自律神経失調症にかかって、鍼灸師の先生に
領収書勝手に切られてそう言われるまで知りませんでした。

で、平成19年度分の医療費控除明細書、xlsのfree softを作って作成しました!

なんと、277,030円もかかっているー(@@)
しかも、半分は鍼灸。
そりゃそうだわな、毎週で、しかも自費診療だからね。
ちなみに交通費も申告できます。

他に大きいやつとしては、脳のMRIと胃カメラですな。
何事も無くて、今となってはよかったですが。

こうやって見ていると、懐かしいなあ...
去年の3月って良くなり出した頃だけど、まだまだ悪かったんだなあ、と涙する。
お医者さんの所にも毎週行ってたなあ。電車・バスに乗るのも苦しかった。
薬(漢方薬)も毎週購入でしたな。別にたいして値段変わらないけど、いろいろ薬局変えてみたりした。
近所の薬局が一番多いけど、よくわからない漢方薬もらいにくる人が毎週来るなって思われていたんだろな。
入力進むに連れ、8月からで急激に領収書数が減る。
あの頃はよく、診察の後に、皆さんにメール出したっけ。
「次回2週後でよくなりました!」、「次回3週後でよくなりました!」
10,11月分は投薬がゼロ(薬がもう出ていない)。
10, 11月か...しみじみ、まだあれからそう経っていないのだなあと実感。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

今日は特に体が安定

今日はいつもにも増して体が安定していました。
先日、病院終了時の回復度が99.5%と書きましたが、
今日は99.8%位迄行ったと思います。
特に肩こりや肩胛骨のこりが全くなく上半身が軽く感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

発病後1周年

今日は、発病後1周年。
昨年の今日、朝、突如脳貧血状のめまいと頸の発作的な張りと、
体の不安定感で目覚めた。
そのまま会社を休んで、渋谷診療所に駆け込んだ。
すぐに手を打ったにも関わらず、病状は悪化する一方で、
一時は西洋薬も漢方薬も針灸整体も効かないし、
胃は停止するしで、ついに寿命か…とまで思っていたものだった。
その後、東洋医学のおかげで生き残り、今では以前と同じ強靭な
体にほぼ戻っている。

本当に、こんな日がまた来るとは思えなかった。
恐ろしかった。
何事も無かったかのように1年後の今日を迎えられた。

病中私を支えてくれた皆様に改めて深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

神頼み

正直、あまりにも具合が悪いし、デパス飲まされても一時的で病状が改善するわけでもなしで、病状最悪だった頃はまじで、神頼みしました。きっとこの病気になったかたは皆同じ行動とると思います。いったいどこに行ったらこの症状止めてもらえるのか?最後は神頼みしますよ、そりゃ。

私は第1回目になった時、自分と関係無い地域の厄除け神社に行ったので、むしろ厄をもらったと言われ、その後は自分と関係の無い地域での厄除け神社仏閣には行かないことにしています。更に、今回は、仏教徒でない私(私の実家は葬式も神道)が、近所の寺にお参りに行った後になったというのもあって、やはり今後はお参りは神社に絞ると決めた。初詣では破魔矢を買っただけでなく、いい医者に出会えるようにと、縁結びのお守りまで買いました。

気が弱ると人間何でもします!しかし、これは仕方ないことです。

090415_163301_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

凝り

先日、友人宅でホームパーティーがあった際、
肩もみが得意な友人が肩凝りの友人の肩をもんであげていた。
私はここで自律神経失調症にかかったと言う話しをしていたので、
その肩もみが得意な友人が「どれどれ」と、私の肩をもんでみた。
『!これ、バリバリだよ!うちのおじいちゃん(子供がいるので親の事)より固い!』
今しがた肩凝りがひどいと言ってる友人の肩をもんだばかりなのに、
その人よりひどいらしい。
もう異常な肩凝りも出ないし、自覚も無いので、すっかり良くなっているものと思っていた。
マッサージに行くとたいてい、こんなに固い人はそういないと言われて来たが、
どうも本当の事のようだ。
やはりまだまだのところがあるらしい(;_:)

針灸はまだしばらく通おう、いずれにしても合格出て無いし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

二子玉川の駅にて

二子玉川の駅で途中下車。
ホームの向かい側の大井町線を見て、
具合が最高に悪かった頃を思い出した。
ここで乗り換えて大井町線に乗れば、武蔵小山のクリニック方面に行ける。
当初は、診察日は心理的効果もあってか、症状が軽めの事が多く、
具合が悪い日は「本当はこんなにひどいんです!入院させて下さい!」
と先生に病状見せたくて、途中下車するか悩んだものだ。
家に帰ってから余りにもひどくて、
やはり行くべきだったと後悔したことも度々だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

太陽にエネルギーチャージされて生きる私

今日は爽やかな秋晴れ。
大好きなキンモクセイの香り漂う中、都下の町をウォーキングしています。
太陽の光と熱をチャージされて、体調も気分もとてもよい。
具合が悪かった真冬の頃も、晴れた日は、ダウンコートを着込み、
漢方薬を飲むお湯を持って、万が一のため、デパスを握りしめて、
出来る限りウォーキングイベントに参加していました。
いや、今年の元旦のニューイヤーウォーキングイベントには、
むしろデパスを飲んで参加していた。
今は何も飲まなくても何も起こらない。

太陽と共に生きる私。
夏物の生物です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

病状経過チャート

こういうのを何と言うのかわからないが、受けた治療と症状の状況を時系列で記した「病状経過チャート」とでも言う線表を作ってみた。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)